ちんこを大きく太くする方法

オナ禁とは?おなきんのメリット・デメリット

突然ですが、皆さんはどのくらいのペースでオナニーをしていますか?

毎日している人も結構多いのではないでしょうか。

そんな当たり前のように行っているオナニーを、一度止めてみませんか?

というのも、一定期間オナニーを禁止する「オナ禁」によって体に良い影響を与えると言われているのです。

今回は

  • オナ禁をどのように行うのか?
  • オナ禁にどんなメリットがあるのか?

について検証していきます。

オナ禁のメカニズム

男性にはテストステロンという男性ホルモンが多く分泌されており、このテストステロンが多ければ多いほど女性にモテると言われています。

見た目や性格ではなく、女性は無意識のうちにテストステロンを多く分泌している男性に惹かれてしまうのです。

単純に女性にモテたいのであれば、テストステロンを増やせば良いわけですね。

テストステロンは何もしなくても勝手に体内で生産されていきます。

しかし、このテストステロンが無くなってしまう瞬間があるのです。

それが、射精をした時なんですね。

勃起や射精をする際にテストステロンが必要不可欠なのですが、射精とともにテストステロンが大量に消費されてしまいます。

テストステロンを生産している精巣では、テストステロンが消費されたことを検知するとすぐさま生産を開始します。

ただ、テストステロンが不足している状態でまたオナニーやセックスをしてしまうと、どんどんテストステロンが足りなくなり、生産が追い付かなくなるのです。

こうしたテストステロン不足を防ぐためにも「オナ禁」が有効なのです。

一定期間オナ禁をすると、テストステロンが正常値(または多く)分泌されるので、男性としての魅力がアップし、また、体にとっても良い影響が出ます。

オナ禁のメリット

オナ禁をするとさまざまなメリットがあります。

目覚めが良くなる

オナニーを寝る前の日課にしている男性も少なくないですが、寝る前にオナニーをしてしまうと神経が刺激され眠りが浅くなってしまいます。

深い睡眠ができないため、朝になってもシャキッと起きられず体が重いまま起床するハメになりがちです。

オナ禁をすることによって、睡眠の効率が上がり目覚めもスッキリします。

精神力が鍛えられる

オナ禁によって性欲をセーブすると、自分の欲求をコントロールできるようになるので、精神面での成長を促すことが可能です。

ボクサーが試合前は禁欲するというのは有名な話ですが、オナ禁はストイックな世界でも通用するほど効果が抜群だということですね。

集中力がつく

集中力や決断力を左右するとも言われている「前頭葉」は、短絡的な快楽を抑制することで鍛えることができます。

射精は短絡的な快楽に位置付けられるので、オナ禁によって脳にまで良い影響を与えられるのです。

オナ禁をしている期間は集中力がアップし、試験勉強や仕事がはかどるといった声も多く出ています。

女性にモテる

先ほども説明した通り、女性は本能的にテストステロンを多く分泌している男性に惹かれます。

女性にとって、毎日オナニーをしてテストステロンが不足している男性にはあまり魅力が感じられないのに対し、オナ禁によってテストステロンを十分分泌している男性は魅力的に映ります。

さらにオナ禁をしていると自然と肌つやが良くなり、健康的でハツラツとした見た目に変化するので、女性はそういった面にも惹かれるようですね。

オナ禁のデメリット

メリットの多いオナ禁ですが、デメリットはあるのでしょうか。

生殖機能の低下

オナ禁をしているとテストステロンが減らないのでメリットが多いのですが、オナ禁の期間が長すぎると逆にテストステロンの分泌が減ってしまいます。

というのも、オナ禁期間が長い=体は「もう生殖の必要はない」と判断して生殖機能が衰えてしまうのです。

オナ禁は適度な日数でやるのが効果的ですね。

ストレス

性欲は食欲、睡眠欲と並ぶ人間の三大欲求の一つです。

その性欲を我慢することは、特に男性にとってはストレスに直結することも容易に予想できますよね。

前立腺がんのリスク

アメリカでの研究によると、射精回数が少ない人ほど前立腺がんの発症率が高いという結果が出ています。

精子が溜まって代謝が悪くなることが原因の一つとも考えられているので、行き過ぎたオナ禁は前立腺がんのリスクを高めてしまうことを覚えておきましょう。

オナ禁がセックスに与える影響

セックスを決まったパートナーだけと行っている場合、次第にマンネリ化していきますよね。

そのマンネリを打破するにも、オナ禁は効果的なのです。

会えばセックス、会わない日はオナニーをしている人も多いですが、マンネリ打破のためにもパートナーと会わない日はオナ禁日と設定してみてはいかがでしょう。

オナ禁後にセックスをすると、我慢していた分すぐに興奮状態になり、強い快感を得られること間違いなしです。

あなたの興奮した姿を見てパートナーも刺激を受け、お互いに気持ちの良いセックスができますよ。

また、精力剤やペニス増大サプリを併用してより興奮度の高いセックスを楽しんでみましょう。

おすすめの精力剤・増大サプリはこちら

オナ禁のやり方

過度のオナ禁はデメリットが生じやすいので、短期間のオナ禁をおすすめします。

テストステロンが適量となるのが大体1週間と言われているので、射精後は1週間オナ禁をしてテストステロンを十分に溜めるようにしましょう。

射精 → オナ禁(1週間)→ 射精というサイクルがおすすめです。

しかし、昨日まで毎日オナニーをしていたのにいきなり今日から1週間オナ禁をするなんて無理!という人もいますよね。

そういう人はまずは1日オナ禁をして、2日、3日と少しずつ体を慣らしていってもOKです。

ストレスにならないように、コントロールしながら行いましょう。

1週間のオナ禁を成功させるためにも、エッチな画像や動画などを見てしまわないように注意しましょう。

今までオナニーに使っていた時間を趣味に充てるなど、時間を有効活用すると良いですよ。

テストステロンが与えるメリット

テストステロンは男性ホルモンの大半を占めており、男性の健康を維持するための重要なホルモンです。

テストステロンが増えると以下の効果が現れます。

  • 体脂肪の減少
  • 骨や筋肉の増強
  • 精子の質が上がり、量が増える
  • 記憶力がアップする
  • 集中力がアップする
  • 毛量が増える

テストステロンは男性の健康的な体を作り上げる以外にも、記憶力や集中力など脳にも良い影響を与えます。

男性にとってなくてはならないホルモンなので、常に適量を蓄えておきたいものですね。

テストステロンを増やす方法

いい男になるため、モテ男になるためにも日々の生活の中でテストステロンを増やすことが大切です。

テストステロンを増やす方法はいくつかあるので、まずはできそうなものから試してみてください。

亜鉛を積極的に摂取する

亜鉛が直接テストステロンの分泌を促すわけではありませんが、亜鉛を摂取することで体の機能を整え、その結果テストステロンの分泌が活発になります。

亜鉛は精巣機能やペニス増大に必要不可欠な栄養素ですが、日本人男性は慢性的な亜鉛不足です。

普段の食事だけでは1日の必要摂取量12mgに届かないので、サプリメント等で補いましょう。

睡眠不足の解消

質の良い睡眠はテストステロンの分泌に大きく関わっています。

ホルモンの分泌が盛んになるのは22時~26時の間と言われています。

この時間にしっかりと深い眠りについておくだけでテストステロンがたくさん生産されるので、睡眠時間の確保に努めましょう。

筋トレを行う

テストステロンを増やすためには、筋トレが有効です。

ただしテストステロンを増やす目的の筋トレは、ハードなトレーニングに限ります。

全力で走る、全力で腹筋をするなど、体に一気に負荷をかけるようにしてください。

ただし、長時間の筋トレは逆効果になるので、短時間で思い切り筋トレをしましょう。

ジムへ通っている人なら、加圧トレーニングを取り入れるのも良いですよ。

オナニーの回数を減らす

テストステロンは射精すると減少してしまうので、オナニーを頻繁に行う人は常にテストステロン不足の状態が続きます。

テストステロン不足にならないためにもオナ禁を習慣づけましょう。

ストレスを溜めない

アメリカの研究では、テストステロンの分泌には精神状態が深く関わっているという結果が出ています。

ストレスを溜めているとテストステロンの分泌が抑制されてしまうので、適度に運動やレクリエーションを楽しんでストレス発散をしましょう。

アルコールを控える

アルコールの過剰摂取は男性ホルモンの分泌を促す中枢神経を麻痺させてしまいます。

その結果テストステロンの分泌が正常に行われないようになってしまうので、アルコールを摂取する際は適量を心がけましょう。

毎晩の晩酌が日課になっている人は、休肝日を作ってコントロールすることも大切です。

オナ禁のメリット・デメリットまとめ

テストステロンは男性の肉体、精神を鍛えることが可能なホルモンです。

年齢とともに減少していく男性ホルモンですが、日頃から気を付けていればテストステロン値をキープすることも、さらには増やすこともできます。

体内でテストステロンが不足しないよう、オナ禁を行って調整してくださいね。

オナ禁は最初こそ辛いと感じるかもしれませんが、慣れてくる頃には男性的な肉体への変化や精神力に気付くでしょう。

テストステロンを増やして魅力的な男性になり、人生を充実させましょう。